オリジナル商材・工種

 ベンチ KITOISHI-Gタイプ(座板部:ゴムの木、脚部:御影石)

 ベンチ KITOISHI-Gタイプ(座板部:ゴムの木、脚部:御影石)

 
ゴムの木生産工場
 東南アジアの農園で栽培されているゴムの木は、生産寿命が25年から30年程度です。それは、木の寿命ではなく、ゴムの樹液が出る間という意味での寿命です。樹液の出ないゴムの木は、伐採されて燃料になるか、ただ朽ちていくのを邪魔者扱いされるかのどちらかです。私たちの生活になくてはならないゴム製品は、そんなゴムの木の生命の恩恵から生まれたものなのです。『KITOISHI』は役目を終えたゴムの木々をただ生まれ変わらせるだけが目的ではなく、恩恵を受けた私たちの手から手を通して新たな命を吹きこんだ、恩返しの製品です。
 
ゴムの木生産工場
 東南アジアの農園で栽培されているゴムの木は、生産寿命が25年から30年程度です。それは、木の寿命ではなく、ゴムの樹液が出る間という意味での寿命です。樹液の出ないゴムの木は、伐採されて燃料になるか、ただ朽ちていくのを邪魔者扱いされるかのどちらかです。私たちの生活になくてはならないゴム製品は、そんなゴムの木の生命の恩恵から生まれたものなのです。『KITOISHI』は役目を終えたゴムの木々をただ生まれ変わらせるだけが目的ではなく、恩恵を受けた私たちの手から手を通して新たな命を吹きこんだ、恩返しの製品です。
ゴムの木 低分子フェノール樹脂圧着
 『KITOISHI』 に使用されるゴムの木は、役割を果たし伐採されたものが使われます。単板に加工し、低分子フェノール樹脂※を一枚一枚に含浸させます。それらを重ね合わせ、高圧着させるとできあがります。
※低分子フェノール樹脂:私たちの身近にあるプラスチック製品に一番多く使われている樹脂です。
 
ゴムの木 低分子フェノール樹脂圧着
 『KITOISHI』 に使用されるゴムの木は、役割を果たし伐採されたものが使われます。単板に加工し、低分子フェノール樹脂※を一枚一枚に含浸させます。それらを重ね合わせ、高圧着させるとできあがります。
※低分子フェノール樹脂:私たちの身近にあるプラスチック製品に一番多く使われている樹脂です。
 

『KITOISHI-G』

型番  KITOISHI-G-据付式/固定式-GR(グレー)
座板  ゴムの木 
脚部  御影石 
寸法  H400(据付)/H490(固定)×D390×L1800㎜
重量  据付式 約160kg  固定式 約190kg

『KITOISHI-G』

型番  KITOISHI-G-据付式/固定式-GR(グレー)
座板  ゴムの木 
脚部  御影石 
寸法  H400(据付)/H490(固定)×D390×L1800㎜
重量  据付式 約160kg  固定式 約190kg

 施工事例 愛知県東海市新宝緑地ドッグランシェルター設置工事

 施工事例 愛知県東海市新宝緑地ドッグランシェルター設置工事 


アクアヴェール🄬アクアヴェール🄬

 壁面緑化
『アクアヴェール®』

どこでもガーデン。どこでもガーデン。

緑花ユニットシステム
『どこでもガーデン。』

アクアソイル工法アクアソイル工法

工法
『アクアソイル工法』

水辺のコンテナ水辺のコンテナ

水上花壇
『水辺のコンテナ』

セルトップ🄬苗セルトップ🄬苗


『セルトップ®苗』

フロープ🄬フロープ🄬

種子テープ
『フロープ®』

サンパチェンス🄬サンパチェンス🄬


『サンパチェンス®』

さんちゅらか🄬さんちゅらか🄬


『サンちゅらか®』

さくさくチューリップさくさくチューリップ


『さくさくチューリップ』

FOS工法FOS工法

工法
『フラワーオーバーシード(FOS)工法』

サカタのタネ デッキサカタのタネ デッキ

個人邸改修工事
緑花・デッキ・石材

ベンチ
『KITOISHI』

アクアヴェール🄬アクアヴェール🄬

 壁面緑化
『アクアヴェール®』

どこでもガーデン。どこでもガーデン。

緑花ユニットシステム
『どこでもガーデン。』

アクアソイル工法アクアソイル工法

工法
『アクアソイル工法』

水辺のコンテナ水辺のコンテナ

水上花壇
『水辺のコンテナ』

セルトップ🄬苗セルトップ🄬苗


『セルトップ®苗』

フロープ🄬フロープ🄬

種子テープ
『フロープ®』

サンパチェンス🄬サンパチェンス🄬


『サンパチェンス®』

さんちゅらか🄬さんちゅらか🄬


『サンちゅらか®』

さくさくチューリップさくさくチューリップ


『さくさくチューリップ』

FOS工法FOS工法

工法
『フラワーオーバーシード(FOS)工法』

サカタのタネ デッキサカタのタネ デッキ

個人邸改修工事
緑花・デッキ・石材

ベンチ
『KITOISHI』