オリジナル商材・工種

長く咲く冬咲きチューリップが、冬季の景観を彩ります

長く咲く冬咲きチューリップが、冬季の景観を彩ります

 冬咲き『さくさくチューリップ』

 冬咲き『さくさくチューリップ』

 チューリップの球根を特殊な方法で冷蔵処理し、外気温との温度差により冬を疑似体験させた苗です。
花の少ない冬の間に、鮮やかな花色のチューリップを咲かせます。
低温期に花を咲かせるので、花の観賞期間が長く、春ならば1週間程度しかもたないチューリップも冬に咲かせると1か月以上楽しむことも可能です (横浜標準※)。
 冬季の公園や施設内の花壇、プランターなどに春の彩りを添えることが可能です。
※環境条件により異なります
 チューリップの球根を特殊な方法で冷蔵処理し、外気温との温度差により冬を疑似体験させた苗です。
花の少ない冬の間に、鮮やかな花色のチューリップを咲かせます。
低温期に花を咲かせるので、花の観賞期間が長く、春ならば1週間程度しかもたないチューリップも冬に咲かせると1か月以上楽しむことも可能です (横浜標準※)。
 冬季の公園や施設内の花壇、プランターなどに春の彩りを添えることが可能です。
※環境条件により異なります

 植栽時期の目安

 植栽時期の目安 

北海道      

9月下旬~10月中旬

東北・北陸    

10月下旬~11月上旬

関東以西・九州  

11月上旬~12月上旬

沖縄       

12月中旬~12月下旬

北海道      

9月下旬~10月中旬

東北・北陸    

10月下旬~11月上旬

関東以西・九州  

11月上旬~12月上旬

沖縄       

12月中旬~12月下旬

 管理

 管理 

温度  

2~15℃(最適温度7~12℃)

灌水  

休眠状態の球根と違い多くの水分を必要とする。乾燥させると花芽が座死して開花しないことがあるので、十分な灌水を行う。

開花  

植え付けから開花までは、夜温10℃でおよそ3~4週間前後。

温度  

2~15℃(最適温度7~12℃)

灌水  

休眠状態の球根と違い多くの水分を必要とする。乾燥させると花芽が座死して開花しないことがあるので、十分な灌水を行う。

開花  

植え付けから開花までは、夜温10℃でおよそ3~4週間前後。


アクアヴェール🄬アクアヴェール🄬

 壁面緑化
『アクアヴェール®』

どこでもガーデン。どこでもガーデン。

緑花ユニットシステム
『どこでもガーデン。』

アクアソイル工法アクアソイル工法

工法
『アクアソイル工法』

水辺のコンテナ水辺のコンテナ

水上花壇
『水辺のコンテナ』

セルトップ🄬苗セルトップ🄬苗


『セルトップ®苗』

フロープ🄬フロープ🄬

種子テープ
『フロープ®』

サンパチェンス🄬サンパチェンス🄬


『サンパチェンス®』

さんちゅらか🄬さんちゅらか🄬


『サンちゅらか®』

さくさくチューリップさくさくチューリップ


『さくさくチューリップ』

FOS工法FOS工法

工法
『フラワーオーバーシード(FOS)工法』

サカタのタネ デッキサカタのタネ デッキ

個人邸改修工事
緑花・デッキ・石材

ベンチ
『KITOISHI』

アクアヴェール🄬アクアヴェール🄬

 壁面緑化
『アクアヴェール®』

どこでもガーデン。どこでもガーデン。

緑花ユニットシステム
『どこでもガーデン。』

アクアソイル工法アクアソイル工法

工法
『アクアソイル工法』

水辺のコンテナ水辺のコンテナ

水上花壇
『水辺のコンテナ』

セルトップ🄬苗セルトップ🄬苗


『セルトップ®苗』

フロープ🄬フロープ🄬

種子テープ
『フロープ®』

サンパチェンス🄬サンパチェンス🄬


『サンパチェンス®』

さんちゅらか🄬さんちゅらか🄬


『サンちゅらか®』

さくさくチューリップさくさくチューリップ


『さくさくチューリップ』

FOS工法FOS工法

工法
『フラワーオーバーシード(FOS)工法』

サカタのタネ デッキサカタのタネ デッキ

個人邸改修工事
緑花・デッキ・石材

ベンチ
『KITOISHI』